引越し業者船橋

引越し業者船橋での1番簡単な選び方

船橋市 引越し

船橋市 引っ越し

船橋市 引越し 配送

船橋市 引越し 輸送

船橋市 引越し

 

たくさんある引っ越し業者の中から、一番良い1社を見つけたい。

 

電話帳やインターネットで調べると船橋市だけでも引越し業者は30件以上ヒットします。

 

こんな多くのお店の中から引っ越し業者を1社だけ選ぶのは、大変な作業です。

 

そこでオススメなのが、引っ越し業者一括見積もりです。

 

1回情報を入力すれば、複数の業者からまとめて見積もりを取ることができます。

 

船橋市 引越し 価格

 

あなた自身の引っ越し料金の相場はもちろん、最安値の会社も簡単に見つけることができて便利です。

 

サービスが充実している大手の引越し業者にするのか、価格が安い地元密着の引っ越し会社にするのかは、あなた次第です。

 

良い引っ越し業者を選びたいなら、複数の引っ越し業者の見積もりを比較するのがオススメです。

 

引越し比較

 

他にもいろいろな一括見積もりサイトがあります。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し価格ガイド
引越し

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり

ズバット引越し
引越し

・安い引越業者を探す方法は必見


ライフル引越し
引越し

・はじめての引越しにもおすすめ

 

 

 

引越し料金の仕組み

 

船橋 引越し 仕組み

 

引越し料金は荷物の量に比例します。
一人暮らしでも荷物が多い人もいれば少ない人もいますので、「一人暮らしの引越し・一律で〇〇円!」という表示が出来ないのです。

 

荷物が多ければそれだけスタッフの人数は多く必要ですし、サイズの大きなトラックを用意しなければなりません。
一人暮らしでも本やゲームなど荷物の多い人は経費がかかりますし、単身パックに収まる量の荷物しかない方は引越し料金が安いです。

 

引越しの際にできる不用品ですが、これを新居に運ぶ際にももちろん費用がかかります。
だから不用品は引越し前に計画的に捨てたほうが引越しの費用が抑えられるということです。

 

いらないものは引越し前にできるだけ処分しておきましょう。
ゴミカレンダーのタイミングによっては不用品を処分しきれないこともあります。
不用品の処理は別料金で引越し業者が引き取ってくれますので、ご相談ください。

 

一番いけないのは、見積もりの際に捨てるつもりで記載しなかった家具が残っていることです。
引越しの当日にトラックにすべて詰め込めなくて追加料金が発生するなどのトラブルになります。
見積もりの際に処分しているつもりのものは必ず処分しておきましょう。

 

万が一事情があってどうしても処分できなかった場合は、引越し業者に連絡してくださいね。

 

引越しの大まかな手順

 

引越しの手順

 

引越しにはすることが多いので、おおまかな手順を知っておくと便利です。
ぜひ1度ご確認ください。

 

@新居が決まったら引越し業者一括見積もりをして、一番条件の良い引越し業者と契約する。

 

A荷物を梱包し、不用品は処分する。

 

B市外への引越しは転出届を提出する。引越し2週間前から提出可能。

 

C電気・ガス・水道・ネットなどの会社に連絡する。

 

D郵便局へ転送の手続き

 

E引越し当日

 

F市外引越しなら転入届、同一市内なら転居届を役所に提出する。引越し2週間以内に。

 

G荷解き

 

H免許・パスポート・保険・カードなどの住所変更をする。

 

引越し業者への見積もりは、新居の住所がわからないと正確な費用が算出できません。
物件までの距離が遠い、上層階なのにエレベーターがない、トラックが近くに停められないなどの条件は、引越しに時間がかかると想定できるため費用が高めになります。それだけ引越しに時間がかかり、人件費がかかるからです。
引越し業者に見積もりをするのは、新しく入居する物件が決まってからにしましょう。

 

そして引越し当日までに、できるだけ荷物を減らしましょう。
いらないものを運ぶのにも費用がかかるので、売る・あげる・捨てるなどして荷物を減らしましょう。
自治体のクリーンセンターなどで廃棄したい荷物は処分できますが、地域によって方法が違うので電話して確認しましょう。

 

市外引越しの場合は、役所に転出届を出します。引越しの2週間前から出すことができます。
出し忘れるとわざわざ提出に前の住所の役所に戻るか、郵送してもらうなど手間がかかるので必ず先に出しましょう。

 

電気・ガス・水道は日割り計算で精算してくれますので、まずは各会社に「引越しするので○○日まで使いたい」と言いましょう。
支払い方法は会社によって違うので、電話で確認してください。

 

引越しの日の荷物の運搬は引越し業者にお任せできますが、家具の置き場所などは指定してください。
家具は重いので後で移動が簡単にできませんので、先にどこに置くかしっかり決めておきましょう。

 

郵便物の転送は最寄りの郵便局で出来ます。
1年間は転送してくれますので、その間に知人に引越しした旨をハガキやメールなどで連絡して下さい。

 

同じ市内での引越しなら転居届を、市外からの引越しなら転入届を新居の最寄りの役所に提出してください。
引越し日から2週間後までに提出するようにしましょう。

 

他にも住所変更が必要そうな、免許証・保険・パスポート・カード会社・銀行などには連絡してください。
身分証として使うものは早めに住所変更手続きを行ってくださいね。

 

いろいろすることはありますが、一つずつこなせば案外すぐに終わるかもしれません。
頑張ってくださいね。

 

 

引越しのあいさつ

 

引越しあいさつ

 

引越ししたらご近所へのあいさつに行きましょう。
挨拶は第一印象になりますので、面倒と言わずにご近所への挨拶はしたほうがいいです。

 

ではどこのおうちまで行けばいいのでしょうか?

 

マンションやアパートならば、上下左右の部屋の方に挨拶に行くのが一般的です。
集合住宅の生活音は案外気になりますので、挨拶をしておきましょう。
大家さんや管理人さんが近くにいる場合は、そちらにもご挨拶しておくといいと思います。

 

一戸建ては昔から「向こう三軒両隣」と言いますが聞いたことはありますか?
自分の家の向かい側3軒と左右隣の2軒、合計5軒です。

 

一軒家はマンションのようなに住人専用のゴミ収集所がないので、当番制のところが多いです。
自治会長さんにもご挨拶してゴミのルールなどを聞いておくと安心ですね。
戸建て、とくにマイホームであればご近所トラブルは避けたいですから挨拶に行きましょう。

 

もちろん挨拶だけという方もいますが、簡単な粗品を用意したほうが行きやすいかと思います。
粗品は500〜1000円程度のものが良いです。
あまり高級なものだと相手が気を使ってしまいます。
どのようなものを用意するかは人それぞれですが、洗剤やタオル、ラップなどの実用品からお茶、コーヒー、クッキーなどのお菓子などが多いようです。

 

挨拶はできれば引越し日までに、遅くても翌日までには行きましょう。

 

 

引越しを安くする条件とは?

 

船橋市 引越し 安く

 

引っ越し費用を安くするために、まず条件を見直ししてみませんか?

 

引っ越し費用は荷物が多いほど高くなりますので、引越しの前にできるだけ捨てたり、あげたり、売ったりして不用品を処分してください。
不用品の輸送費ほどもったいないものはありません。

 

次は引越し日ですが、土日祝日は人気があって高めになります。
仕事を休まずに引越しできるということで人気があり、予約が集中するからです。
平日に比べると土日祝日の引越し費用はやや高めです。
そして六曜のひとつ「大安」も日が良いということで人気があり高めですから、出来ることなら大安を避けた平日に引越ししましょう。

 

午前と午後であれば、午前中の引越しが人気です。
誰だって朝早くから荷物を新居に運び入れて、午後から荷解きをしたいですよね。
引越し業者は午後便や時間を指定しないフリー便であれば、割引ができるかもしれません。
もし急いでいないなら、こちらをご利用ください。

 

引越しを手伝ってくれる友人知人が多いなら、トラックと運転手だけ(チャーター便)を手配するという手もあります。
レンタカーで軽トラックを借りる方法もありますが、案外ずべてを自分で背負うのは大変ですからチャーター便も検討してみてくださいね。

 

もっとも高額になる遠距離引越しは、同じ方面に運びたい荷物がある人と一緒に運んでもらう混載便なら安くなります。

ただし混載便は荷物が少なめであることや日数がどのくらいかかるかわからないことなどちょっと不便な面もあります。

大事なもの、すぐに必要なものは自分で運びましょう。

 

引越しの条件で変えられるところがあれば、ぜひ検討してみてください。

 

 

 

 

 

引越し業者渋谷